忍者ブログ

駅伝オタクの自己満足

駅伝オタクの管理人によって2017年末に設立。自己満足で更新しつつ陸上ファンが増えることを願う日々。毎日更新予定

「陸王」遂に最終回!視聴率は・・・

・遂に最終回! 

 今クール、陸上ファンのみならず日本中で感動を呼んだドラマ「陸王」。まずは第1話からの関東地区での平均視聴率を振り返る
⇩視聴率を調べたもの
1話:14.7%
2話:14.0%
3話:15.0%
4話:14.5%
5話:16.8%
6話:16.4%
7話:14.7%
8話:17.5%(最高視聴率!)
9話:15.7%

 これを見る限り、視聴率は回を追うごとに上がっている傾向にあることが分かる。初回より視聴率が低下した2話は日本シリーズの放送時間と被り、4話は「シン・ゴジラ」の放送時間と被っていた中での視聴率と考えれば健闘した部類である。1話と同じ視聴率の7話は「M-1グランプリ」と放送時間が被っていたため、この視聴率に留まったものの5・6・8話の視聴率を考えたら被っていなければ視聴率はもっと高かっただろう(9話に関しては、日本テレビが「行列のできる法律相談所SP」・フジテレビが「THE MANZAI」を放送し徹底抗戦を仕掛けたため15.7%に留まっている)

・過去のドラマとの比較
 次に過去に放送された池井戸潤氏原作の連続ドラマ(日曜劇場のみ)の最終回の平均視聴率を振り返ってみたい

半沢直樹:42.2%
ルーズヴェルト・ゲーム:17.6%
下町ロケット:22.3%


 スマートフォン等の普及により、視聴率が低下している昨今のテレビ事情から逆行する形で高視聴率をマークしている特に「半沢直樹」と「下町ロケット」は平均視聴率が年間で放送されたドラマの中で最高視聴率を叩き出した。そのような状況の中「陸王」最終回の視聴率はどうだったのか










第10話:20.5%(最高視聴率!)


 第8話で叩き出した自己最高視聴率を3%以上上回る視聴率を叩き出し、過去の日曜劇場に匹敵する視聴率となった。全話通じての視聴率の平均は16.0%(四捨五入)という高視聴率となった

・陸王ロス⁉
 「陸王」の放送終了前からTwitter上では終了を惜しむファンが「陸王ロス」なる造語を作り出し、盛り上がっていた。放送終了後には多くのTwitterユーザーの方が終了を惜しみ、NIKE Running(Twitter:@nikerun_jp)でも「真の陸の王は~」というツイートをしており、「陸王」の影響力の高さが伺える。3か月に渡り、異色のキャストで話題をさらった「陸王」。筆者もまた会う日を楽しみにしたい
サイトはこちら
PR

コメント

プロフィール

HN:
陸上妖怪
性別:
非公開

P R